55/98ページ

55/98ページ

映画『釜石ラーメン物語』主演・井桁弘恵インタビュー。想い出の味は?

映画『釜石ラーメン物語』が7/8より新宿K’s cinameほか全国順次公開される。本作は、釜⽯でラーメン屋「⼩川⾷堂」を営む⽗と妹の所に、⾳信不通だった⻑⼥・正実が 突如帰ってきたことから巻き起こる騒動を描いた⼈情喜劇。主演は⽬覚ましい活躍をみせる井桁弘恵。今回、井桁さんにお時間をいただき、お話をうかがいました。

新鋭・夏都愛未監督×主演・松井玲奈『緑のざわめき』3 ⼈の異⺟姉妹が織りなす物語

2023 年 9 ⽉ 1 ⽇(⾦)から、映画『緑のざわめき』がヒューマントラストシネマ渋⾕ほか全国順次公開。さらにに、北⽶最⼤の⽇本映画祭として知られ、7 ⽉ 26 ⽇(⽔)よりアメリカ・ニューヨークで開催される「第 16 回 JAPAN CUTS〜ジャパン・カッツ〜」への出品も決定。夏都愛未監督の喜びのコメントが到着した。

映画『水いらずの星』写真家として映画製作に関わるということ【後編】

映画は撮影部隊だけがスタッフではない。 その後のポスプロチームしかり、宣伝チームにしかり関わっている人の数は計り知れない。 その中でも映画「水いらずの星」は特殊だ。 1st Generationの以前の記事でもとりあげたように、映画本編が、登場する男と女が夫婦として離れてから6年後再会したところから始まるということで、写真家の上澤友香がインスタグラム、ツイッターにて 「映画本編へと辿りつくまでの男と女の6年を写真で紡ぐ、インスタ限定アナザーストーリー。」と題し、その時代を日々更新し続けている。 写真家として映画製作に関わるとはどういうことか?前編と後編に分け、今回は本編でもスチールとして参加した上澤友香さんからみた河野知美さん、梅田誠弘さん、越川道夫監督の印象をうかがいました。

映画『ぬいぐるみとしゃべる⼈はやさしい』ロングラン記念、『眠る⾍』アンコール公開

映画『ぬいぐるみとしゃべる⼈はやさしい』ロングランを記念し、7 ⽉ 1 ⽇(⼟)から7月 13 ⽇(⽊)までポレポレ東中野でも公開が決定。さらに再上映希望の声が⾼まっていた⾦⼦由⾥奈監督『眠る⾍』も同期間での再上映が決定した。『眠る虫』は2020 年に公開された同館にて約3 年ぶりの上映となる。

Pickup 映画 球どアホウ未亡人

バカとエロの場外ホームラン映画『野球どアホウ未亡人』

8月19日~9月1日、池袋シネマ・ロサにて、映画『野球どアホウ未亡人』が二週間限定レイトショー上映される。本作は、亡き夫の借金返済の為、草野球の投手に選ばれた未亡人が、厳しい特訓を受ける中で徐々に快感を覚えていくという、昭和のスポ根・野球漫画とポルノ映画、それぞれのエッセンスを合体させた、バカとエロの場外ホームラン映画

アダストリアが映画「アイスクリームフィーバー」に衣装協力。【コラボレーション第 1 弾】niko and … プロデュースの映画オリジナルグッズを6 月 16 日(金)より発売

株式会社アダストリアは、2023年 7 月 14 日(金)公開の映画「アイスクリームフィーバー」の劇中衣装を提供。また、映画公開を記念し、コラボレーション第 1 弾として、niko and …プロデュースの映画オリジナルグッズを 6 月 16 日(金)よりniko and …の一部店舗とグループ公式WEBストア .st(ドットエスティ)にて発売する。 アダストリアは中期経営計画のテーマに“アパレル […]

期待の新⼈監督 武⽯昂⼤の新企画『en-Town』の予告編と第一弾「まちあわせ」がYouTube にて公開

武⽯昂⼤監督の新企画『en-Town』が、6月12日(月)19時から YouTube にて公開される。武⽯監督は初監督作品『おるすばんの味。』が第 71 回カンヌ国際映画祭でも上映された期待の新⼈監督。  本企画は武⽯監督 率いる映像制作チーム『Youth Film【ユースフィルム】』の企画のオムニバスのドラマ作品。

うらじぬの×ファーストサマーウイカ『炎上する君』新ビジュアル&キャラクタースチール解禁

出演・うらじぬの、ファーストサマーウイカ、脚本/監督・ふくだももこ、原作・⻄加奈⼦による映画『炎上する君』の新ビジュアルとキャラクタースチールが発表された。公開劇場も、既報のシネクイントに加え、シネ・リーブル梅⽥、アップリンク京都、元町映画館、シネマスコーレが決定。

セルフリメイク⻑編作品『いっちょらい』 片山享監督インタビュー

⽚⼭享監督『いっちょらい』が6⽉17⽇から池袋シネマ・ロサにて劇場公開。その後、順次公開予定。本作は同監督が2017年に制作した短編映画『いっちょらい』のセルフリメイク⻑編作品。今回、片山享監督にお時間をいただき、短編版からセルフリメイクの長編版までの経緯をお話いただきました。

1 55 98