Hajime Minamoto

1/76ページ

映画『ゴールド・ボーイ』プレミアム上映会。岡田将生、黒木華、羽村仁成らが登壇。倖田來未が主題歌を熱唱

2024年2月20日(火)、東京・飛行船シアターにて、映画『ゴールド・ボーイ』のプレミアム上映会が開催。キャストによる舞台挨拶が行われ、岡田将生、黒木華、羽村仁成(Go!Go!kids)、星乃あんな、前出燿志、松井玲奈、北村一輝、金子修介監督が登壇。 キャストの搭乗前には、本作の題字を手がけた書家・金澤翔子による揮毫(きごう)パフォーマンスが行われた。また、倖田來未は主題歌「Silence」を歌い上げ、会場を盛り上げた。

映画『あとがき』猪征大インタビュー。8年前の決断、ホテルマンから役者の道へ

実話に基づく 2人の若者が歩んだ青春の8年間を描く映画『あとがき』が、3/1(金) シモキタ-エキマエ-シネマ『K2』ほか全国順次公開。近年注目を集めるディレクター 玉木慧監督が『下北沢』を舞台に、路上で一人芝居を行い役者の夢を追いかける青年・春太(猪征大)と吃音を持つアーティストのレオ(遠藤史也)、若者2人の8年間を描いた青春映画を製作。 今回、春太役の猪征大さんにお時間をいただき、本作出演の経緯や役者への夢と道のり、下北沢で過ごした話を語っていただきました。

中田乃愛「チョコの話はちょこっとになってしまったかな」、映画『鈍色ショコラヴィレ ビエンナーレ』舞台挨拶

2月17日(土)新宿武蔵野館にて、映画『鈍色ショコラヴィレ ビエンナーレ』の舞台挨拶が行われ、主演の中田乃愛をはじめ、彩輝なお、おかやまはじめ、篠崎彩奈、金森正晃監督が登壇。本作製作の経緯と、撮影を通しての感想、金沢での思い出を語った。

第78回毎日映画コンクール、スポニチグランプリ新人賞『さよなら ほやマン』アフロ。映画というものに初めて触れ、情熱の賜物だなと素直に思った。

第78回毎日映画コンクールが、2024年2月14日にめぐろパーシモンホールで開催された。スポニチグランプリ新人賞(男性)には、映画『さよなら ほやマン』で、豊かな海に囲まれた美しい島で一人前の漁師を目指す阿部アキラ役を演じたアフロが受賞した。本記事では、映画初主演(First Starring role)となるアフロにスポットをあて、受賞時の喜びの声を取り上げ、表彰式にて発表された受賞結果を写真と受賞コメントで紹介。

映画『正しいアイコラの作り方』髙石あかり(剱鈴役)インタビュー。登場シーンと“先輩”へのこだわり

2月10日(土)から、池袋シネマ・ロサにて映画『正しいアイコラの作り方』が公開されている。本作に剱鈴(つるぎりん)として出演している髙石あかりさんにインタビューのお時間をいただき、本作への出演が決まった時や撮影時のエピソードをうかがいました。

⼋王⼦市⼋幡町を舞台にした短編映画『此処だけの話』3/16⼟、⼋王⼦にてプレミア無料上映会

⼋王⼦市⼋幡町を舞台にした短編映画『此処だけの話』(塩野峻平監督 最新作)発表。2024 年3 ⽉16 ⽇(⼟)、⼋王⼦にてプレミア無料上映会決定した。本作は⼋幡上町商店街くらま会企画製作、塩野峻平監督の最新作短編。⼋王⼦市内の⼩さな町、⼋幡町で⽣きる⼥性“なつこ”を軸に、地域の⼈々とのつながりを描いた作品。つかさ、有希九美、佐々⽊藍、林⽥⿇⾥、佐々⽊勝陽、陣慶昭、⼿島実優、笹野⾼史が出演。塩野監督が出⾝地である町の商店会とタッグとなって制作した、温かな⽇常ドラマとなっている。

映画『野球どアホウ未亡人』ONE PLUS ONE ミニライブ付き上映レポート。まさかのアンコール?

2024年2月11日(日)、シネマート新宿にて、映画『野球どアホウ未亡人』のミニライブ付き上映イベント ONE PLUS ONE が開催され、主演の森山みつき(水島夏子役)、藤田健彦(重野進役)、工藤潤矢(吉田役)、音楽担当:中澤洸紀&工藤直也、小野峻志監督が登壇。劇中に使われた4曲を森山さんの弾き語りも含め披露した。シネマート新宿には、本作の最大動員数を記録するファンが足を運び、まさかのアンコールの拍手がおこるほどの盛り上がりをみせた。

映画『正しいアイコラの作り方』坪根悠仁(富岳三郎 役)「みなさんの支えがあったからこそできた主演作」

2月10日(土)から、池袋シネマ・ロサにて映画『正しいアイコラの作り方』が公開。本作の主人公・富岳三郎 役として主役を務める坪根悠仁さんにインタビューのお時間をいただき、本作出演の経緯から撮影時のエピソードをうかがいました。

映画『正しいアイコラの作り方』花音(谷川あさひ役)インタビュー。「クローゼットの隙間から…」

2月10日(土)から、池袋シネマ・ロサにて映画『正しいアイコラの作り方』が公開。本作の谷川あさひ役として出演する花音さんにインタビューのお時間をいただき、本作出演の経緯から撮影時のエピソードをうかがいました。

1 76