演劇

1/2ページ

きょうだけゆるして委員会『インタクト』プロデュース・板橋廉平インタビュー

年末年始の休暇明け、都内にある稽古場にて、舞台『インタクト』の通し稽古見学会が行われた。本番は1/7(土)~1/9(祝・月)に、赤坂RED/THEATERにて上演。今回、きょうだけゆるして製作委員会旗揚げ公演「インタクト」をプロデュースした俳優・板橋廉平さんにお時間をいただき、お話しいただきました。

俳優・板橋廉平主宰 きょうだけゆるして製作委員会 旗揚げ公演『インタクト』上演

1月7日(土)〜9日(祝月)に赤坂RED/THEATERにて、俳優・板橋廉平が立ち上げたプロデュースユニット「きょうだけゆるして製作委員会」の旗揚げ公演『インタクト』が上演される。 第一作目作品となる『インタクト』は、「家族」「安楽死」をテーマに、ダンカン、三嶋健太、土路生優里、板橋廉平の4人芝居で送る作品。

『ぼくはずっと前からあたらしい』野島健矢、水原ゆき、脚本・演出:日野祥太インタビュー

2022年12月23日(金)~12月25日(日)R’sアートコート(労音大久保会館)にて、舞台『ぼくはずっと前からあたらしい』の上演が決定。 今回、主演の野島健矢さん、水原ゆきさん、脚本・演出の日野祥太さんにお時間をいただき、本作制作のきっかけ、演じる役と人間関係、稽古の様子、本公園に取り組む意気込みをうかがいました。

  • 2022.10.20
  • ,

舞台「放課後に星はみえるか」開幕。今出舞&土路生優里がW主演。 舞台写真到着。

10 月 19 日(水)に東京・新宿シアターモリエールにて、舞台「放課後に星はみえるか」が開幕。W主演の 1 人、太刀川陽愛訳の土路生優里の初日公演終了後の感想、そして舞台の写真が届いた。 「放課後に星はみえるか」は、八重島ツカサが脚本・演出を担うミステリー作品。劇中では、文化祭の最終日に教室から飛び降りた生徒・太刀川陽愛を巡る物語が展開。10 年後、陽愛のクラスメイトだった柳下星蘭は、真実と向き […]

学園ミステリー『放課後に星はみえるか』W主演の今出舞・土路生優里のキービジュアル公開

今出舞と土路生優里がW主演を務めるimgAct4『放課後に星はみえるか』のキービジュアル公開。本作は2022年10月19日(水)〜10月23日(日)にシアターモリエール(東京・新宿)で上演予定。チケット販売は【9月16日(金)22時】に開始。【9月26日(月)21時】にはYouTubeでチケット発売を記念した配信も予定

  • 2022.09.02
  • ,

今出舞・⼟路⽣優⾥W主演、学園ミステリー 「放課後に星はみえるか」上演決定

2022年10⽉19⽇(⽔)〜10⽉23⽇(⽇)シアターモリエールにて、学園ミステリー「放課後に星はみえるか」上演決定。本公演は、img(拠点:東京都、代表:⾕⼝航季)として2年半ぶりの劇場公演となる。 主演には今出舞と、⼟路⽣優⾥を起⽤。チケットは9⽉16⽇22時に販売開始し、9⽉中にはYouTube配信も予定。

映画「真白の恋」の朗読劇化決定。ただ“普通の恋”のはずなのに、誰もがその恋に涙した…

2022 年秋、東京・富山で『「真白の恋」~世界で最も美しい湾―朗読劇』の上演が決定。「真白の恋」は 2017 年に富山県射水市(新湊)を舞台に映画化。港町を舞台に、軽度の知的障がいのある主人公・真白の初恋を描いたこの作品は、様々な問題に直面しながらも前向きに人生を歩んでゆく人々の姿を描きつつ、富山の魅力も伝える感動作