Pickup 映画 球どアホウ未亡人

バカとエロの場外ホームラン映画『野球どアホウ未亡人』

8月19日~9月1日、池袋シネマ・ロサにて、映画『野球どアホウ未亡人』が二週間限定レイトショー上映される。本作は、亡き夫の借金返済の為、草野球の投手に選ばれた未亡人が、厳しい特訓を受ける中で徐々に快感を覚えていくという、昭和のスポ根・野球漫画とポルノ映画、それぞれのエッセンスを合体させた、バカとエロの場外ホームラン映画

映画『渇愛の果て、』初日舞台挨拶 レポート「感じたままに、友人や大切な人と話して欲しい」

映画『渇愛の果て、』の初日舞台挨拶が5月18日(土)、新宿K’s cinemaにて行われ、監督・脚本・主演の有田あん、妻・眞希の妊娠・出産に向き合う夫・山元良樹役の山岡竜弘、母親としての先輩・竹中里美役の小原徳子、未婚の女優・白井桜役の瑞生桜子、仕事を理由に妊娠を先延ばししているキャリアウーマン・東堂美紀役の小林春世、「役者だけに集中したい」と言う桜の彼氏・中西隆役の二條正士が登壇した。

「スナック女子にハイボールを」第7週放送回の急展開にびっくり。第8週放送回ではさつきが臨時ママに。

お笑い芸人コンビ Aマッソとしてお茶の間の人気を集める加納愛子によるオリジナル脚本、W主演・山口紗弥加と北香那でお届けする、全10話20エピソードのシチュエーションコメディ『スナック女子にハイボールを』が放送中。第6週放送回では、M!LKの吉田仁人のカラオケ歌唱にファンが熱狂。第7週回では、お笑いから感動へ急展開する流れに「急に感動させてくるじゃーん」「色々急展開で面白かった」など視聴者からの投稿が続いた。

劇団『電動夏子安置システム』第47回本公演『㈱デスゲーム工務店』の稽古風景を公開

5/29(水)~6/2(日)に、2000年旗揚げで、幾多の賞の受賞歴もある劇団『電動夏子安置システム』の第47回本公演『㈱デスゲーム工務店』が赤坂レッドシアターで開催される。現在、公演に向けて稽古が連日行われている。4月下旬に劇団の稽古場に訪問し、稽古風景を取材させていただきました。稽古着姿の貴重な写真を掲載。

映画『THIS MAN』5/16(木)完成披露上映会 オフィシャルレポート到着

映画『THIS MAN』の完成披露上映会が、5/16(木)、新宿ピカデリーにて行われた。当日は、主人公・八坂華役の出口亜梨沙、同じく主人公で、華の旦那・八坂義男役の木ノ本嶺浩、さらに、華の友達・井上愛実役の小原徳子、極楽寺役の中山功太、「あの男」の事件を追う刑事・井沢役の津田寛治が登壇。「“ある男”を夢で見ると死ぬ…」という都市伝説にちなみ悪夢にまつわるエピソードを繰り広げ、集結した物語のキーパーソンらが撮影秘話をたっぷりと語った。

【埼玉県】「第75回全国植樹祭」1年前記念イベントを開催。大会テーマソング(吉澤嘉代子)発表

2024年6月15日(土)10:00~17:00に、イオンレイクタウン mori(越谷市レイクタウン3丁目1番地1)にて、「第75回全国植樹祭」記念イベントを開催。記念式典では、記念所L口授や「木製地球儀」巡回展示の出発式、吉澤嘉代子さんいよる大会テーマソング発表が行われるほか、当日は、トークイベントや、森林・林業をPRする展示ブース、木に触れて楽しめるワークショップなどが開催される。

「スナック女子にハイボールを」第7週放送回のメインゲスト:マキタスポーツのコメント&インタビュー映像公開

お笑い芸人コンビ Aマッソとしてお茶の間の人気を集める加納愛子によるオリジナル脚本、W主演・山口紗弥加と北香那でお届けする、全10話20エピソードのシチュエーションコメディ『スナック女子にハイボールを』が放送中。そんな話題のドラマ『スナック女子にハイボールを』の第7週放送回(5月16日(木)25:04~中京テレビ放送にて放送)のメインゲストに本人役で登場するマキタスポーツから見どころコメント、さらに撮影現場でのインタビュー映像が到着。

平波亘監督の近作2本の自主上映「平波亘映画まつり」を1日限定で渋谷ユーロライブにて開催

6月1日(土)の18時より、「平波亘映画まつり」を1日限定で、渋谷のユーロライブにて開催。『餓鬼が笑う』と『サーチライト-遊星散歩-』を2本連続上映する。当日は平波監督、『餓鬼が笑う』主演の田中俊介による舞台挨拶も実施予定。チケットなどについての詳細は平波亘監督のSNSにて順次発表。

映画『あこがれの色彩』。主演・中島セナ「結衣と似たような感覚・思いをした方に何か少しでも届いたら…」

陶芸の街に生きるひとりの少女の純粋さと儚さを描く青春映画『あこがれの色彩』が、5 月10 日(金)より渋谷シネクイント他全国順次公開。5 月11 日(土)、渋谷シネクイントで公開記念舞台挨拶が行われ、上映後の舞台挨拶に、中島セナさん、宮内麗花さん、安原琉那さん、小島淳二監督が登壇し、自身が演じた役や、キャスティングの決め手、撮影中に監督からもらった言葉などを語った。

木場明義監督 新作長編SF映画『タイムマシンガール』製作発表!主演・葵うたの(星野可子 役)、可子の後輩役に高鶴桃羽

5月10日(金)、木場明義監督 新作長編SF映画『タイムマシンガール』製作発表が三鷹RI劇場にて、同日開催の「イナズマ社の上映会」の上映前に開催された。登壇者は『タイムマシンガール』の木場監督と出演者7名。主演には、葵うたの(星野可子 役)。可子の後輩役に高鶴桃羽。そして、立川志の太郎、木ノ本嶺浩、重岡サトル、安川結花/惡斗(リングネーム)、嶋村太一が登壇し、本作への意気込みを語った。また、クラウドファンディングの開始も発表された。

1 88

Ranking