Pickup 映画 球どアホウ未亡人

バカとエロの場外ホームラン映画『野球どアホウ未亡人』

8月19日~9月1日、池袋シネマ・ロサにて、映画『野球どアホウ未亡人』が二週間限定レイトショー上映される。本作は、亡き夫の借金返済の為、草野球の投手に選ばれた未亡人が、厳しい特訓を受ける中で徐々に快感を覚えていくという、昭和のスポ根・野球漫画とポルノ映画、それぞれのエッセンスを合体させた、バカとエロの場外ホームラン映画

映画『夢見びと』Kenjo監督、川口高志(マサ役)インタビュー「監督と話をすることが役作りに繋がっていった」

2024年4月13日(土)より、映画『夢見びと』が、池袋シネマ・ロサほか全国順次公開。インディーズ邦画としては異例の30映画祭10部門受賞22ノミネートという快挙を成し遂げ、賞レースを席巻した本作。イギリス出身・日本在住で映画監督と会社員を兼業する異色の新進気鋭Kenjo(ケンジョウ)が監督・脚本を務めた長編デビュー作。今回、Kenjp監督とマサ役を演じた川口高志さんにお時間をいただき、本作制作のエピソードをうかがいました。

映画『ノルマル17歳。― わたしたちはADHD ― 』ADHDの女子高生たちが生きる道を見つけて行く、アップリンク吉祥寺にて公開中

世界中の若者を中心に増えている発達障害のひとつである「ADHD (注意欠如・多動症)」をテーマにした劇映画『ノルマル17歳。― わたしたちはADHD ―』(製作:八艶合同会社・株式会社トラストフィールディング)が、東京・アップリンク吉祥寺にて4月5日(金)から公開されている。 本作は発達障害に取り囲む家族や社会の問題から、『普通とは何か』を問いかける作品。 全国オーディションで確かな演技力を見出された新人・鈴木心緒と西川茉莉が、ADHDの女子高生を熱演。

⽥中⼤貴監督作品『PARALLEL』上映後トーク。脚本執筆中に田中監督失踪?中江監督からは今後に期待の声。

2024年4月12日(金)、シモキタ - エキマエ - シネマ『K2』にて、映画『PARALLEL』の東京凱旋上映が行われた。公開初日に行われたトークイベントには、ひと:みちゃん、中江裕司監督、⽥中⼤貴監督が登壇。MCは松崎まことが務め、映画制作の裏側を垣間見ることができる貴重な時間となった。

「スナック女子にハイボールを」第2週(3杯目、4 杯目)の放送終了後「スナックマーガレットあれば行きたい」

お笑い芸人コンビ Aマッソとしてお茶の間の人気を集める加納愛子によるオリジナル脚本、W主演・山口紗弥加と北香那でお届けする、全10話20エピソードのシチュエーションコメディ『スナック女子にハイボールを』が放送中。第2週(3杯目、4 杯目)の放送終了後「スナックマーガレットあれば行きたい」など視聴者からのコメントがS NS で続々投稿。第2週(3杯目、4 杯目)の見どころ動画が解禁。さらに、TVer では脚本【加納愛子(A マッソ)】×W 主演【山口紗弥加 北香那】㊙︎(マル秘)座談会が配信スタート。

⻘春映画『あこがれの⾊彩』公開に伴い、展覧会「LONGING FOR COLOR」の開催決定

陶芸の街に⽣きるひとりの少⼥の純粋さと儚さを描く⻘春映画『あこがれの⾊彩』が、5⽉10 ⽇(⾦)より渋⾕シネクイント他全国順次公開。5⽉10 ⽇の公開を記念し、時代の表現者10 ⼈が本作からインスピレーションを受けた作品を発表する展覧会「LONGING FOR COLOR」の開催が決定。また、シンガーソングライターの堀込泰⾏ほか7 名からの応援コメント第1弾も到着した。

グ スーヨン監督の最新作『幽霊はわがままな夢を見る』公開決定。ポスタービジュアル&場面写真&予告編解禁

グ スーヨン監督の最新作『幽霊はわがままな夢を見る』が、6月29日より渋谷ユーロスペースほか全国公開することが決定。ポスタービジュアル&場面写真&予告編解禁、キャストのコメントも到着! また合わせて、第二回横浜国際映画祭の正式招待も決定した。

石川泰地監督特集「一部屋、二人、三次元のその先」テアトル新宿にて1週間限定上映

5月3日(金祝)~5月9日(木)、東京・テアトル新宿にて、石川泰地監督特集「一部屋、二人、三次元のその先」が1週間限定上映される。国内最大級の自主映画の祭典「ぴあフィルムフェスティバル」で入選を果たした近作2作品を同時上映する。

『新米記者トロッ子 私がやらねば誰がやる!』キャスト情報追加 綱啓永、髙嶋政宏、外原寧々、ゆうたろう、筧美和子、石倉三郎

映画初主演の櫻坂46の藤吉夏鈴と『恋は光』の小林啓一監督がタッグを組んだ映画『新米記者トロッ子  私がやらねば誰がやる!』が2024年8月9日(金)より公開。 公開決定・メインキャスト解禁につづき、この度、脇を固める豪華キャストの情報を解禁。意気込みコメントも到着。

「第33回日本映画批評家大賞」の各受賞タイトル発表。5/22(水)授賞式開催

2023年公開映画作品の中から、映画批評家たち選考員が独自の視点で選定した、本映画批評家大賞の各タイトルが発表。また、33回目をむかえる今年の日本映画批評家大賞の授賞式典開催も発表された。5月22日(水)には東京国際フォーラム ホールC にて、「第33 回日本映画批評家大賞 授賞 式」を開催。今年は「進化し続ける力」をメインテーマに授賞式を行い、映画愛が深く、軽妙洒脱な語り口で知られる松尾貴史氏がメイン司会。授賞式の観覧チケットは、4月10日(水)12時より販売。

映画『僕の月はきたない』主演:古谷蓮 × ヒロイン:架乃ゆら 劇場公開決定&予告編解禁

コロナ禍に製作されたフェイクドキュメンタリー映画「30days」の後日談を描いた、映画『僕の月はきたない』が6月15日(土)より、新宿 K's cinemaにて公開が決定。古谷蓮が本作でも主演を務め、古谷のファンを名乗るヒロイン・海野琴絵を架乃ゆらが好演。公開決定にあわせて、主人公の古谷が叫び!悶え!走り回る!暑苦しいほどに真っ直ぐな予告編が解禁となった。

1 83

Ranking