スミコ22

堀春菜5年ぶり映画主演、20代 等身大の葛藤をユーモラスに描く『スミコ22』大阪アジアン映画祭出品&追加キャスト15名解禁

堀春菜が5年ぶりの映画主演を務める『スミコ22』(監督・脚本:福岡佐和子)が第19回大阪アジアン映画祭 インディ・フォーラム部門へ出品決定、世界初上映されることが発表された。あわせて、追加キャスト15名の情報解禁と劇中スチール18点も公開。本作は、映画『まだ君を知らない』などを手掛けた「しどろもどリ」による最新作。

堀春菜が5年ぶりの映画主演『スミコ22』特報解禁!劇伴は「ゴリラ祭ーズ」が担当。コメント到着。

堀春菜が5年ぶりの映画主演を務める『スミコ22』(監督・脚本:福岡佐和子)より、主人公・静岡スミコの日常が垣間見える本編映像の一部を切り取った特報が解禁。さらに、本作の音楽を「ゴリラ祭ーズ」が担当していることも発表。ゴリラ祭ーズからのコメントも到着。クラウドファンディングが1月末まで実施中。

「しどろもどリ」最新作にして、堀春菜 5 年ぶり映画主演作。『スミコ 22』製作決定

映画『まだ君を知らない』などを⼿掛けた「しどろもどリ」による最新作『スミコ 22』(監督・脚本:福岡佐和⼦)の製作が決定。主⼈公・スミコ役を『浜辺のゲーム』以来 5 年ぶりの映画主演となる堀春菜が務める。すでに撮影は終えており、年内の完成および来年の劇場公開を⽬標に、今後の活動資⾦を募るクラウドファンディングも開始。