35/76ページ

35/76ページ

映画『7WAYS』(神威杏次監督)大阪公開前にプレイベント。短編映画上映とトークショー

7 月 15 日からの映画『7WAYS』大阪公開(シアターセブン)を前に、2023 年 7 月 1 日(土)【映画『7WAYS』大阪公開プレイベント】と称した事前イベントの開催が決定。短編映画上映とトークショーが行われる。なお、映画『7WAYS』は東京地区では、6 月 3 日より池袋シネマ・ロサでの劇場公開。

ドキュメンタリー『世界で戦うフィルムたち』亀山睦木監督。5月20日(土)より公開。

5月20日から、池袋シネマ・ロサにて、亀山睦木監督 最新作『世界で戦うフィルムたち』劇場公開。本作は、『12ヶ月のカイ』の海外映画祭への挑戦の記録と共に「日本映画をどのように海外へ届けるか?」「日本の映画作家のキャリアップ・海外進出はどうしたら叶えられるか?」といったテーマを中心に描いた、ロードムービー的記録映画。

『ある日、ある女。』主演・金子みひろ他初日舞台挨拶決定。応援コメント続々到着。

すべてのシーンを、64分全編長回しのワンカットで描いた異色のドラマ『ある日、ある女。』が2023年5月20日(土)より渋谷ユーロスペースにて2週間上映、5月27日(土)より大阪の第七藝術劇場にて1週間上映、他順次全国劇場公開予定。 映画の公開に際し、著名人より応援コメントが続々と到着。公開初日の舞台挨拶の開催も決定。

映画『あの⼦の夢を⽔に流して』遠⼭昇司監督インタビュー。脚本執筆で最初に浮かんだ言葉。

映画監督、アートプロジェクト・国際芸術祭ディレクターなど、多彩な才能を発揮する遠⼭昇司監督 6 年ぶりの⻑編映画『あの⼦の夢を⽔に流して』が、2023 年 5 ⽉ 20 ⽇(⼟)渋⾕ユーロスペースほか全国順次公開。この度、遠⼭昇司監督にお時間をいただき、本作にまつわるお話をうかがいました。

映画『なぎさ』初日舞台挨拶。皆さんの助けがなかったらこの映画はできていない。

5 ⽉ 12 ⽇(⾦)、国内外の映画祭で注⽬を集める古川原壮志監督の⻑編デビュー作『なぎさ』がテアトル新宿ほか全国順次公開。テアトル新宿では、満席の中、初日舞台挨拶が行われた。登壇者は、青木柚、三上紗弥、髙橋雄祐、蜷川みほ、古川原壮志監督。MCに松崎まことを迎え、撮影時のエピソードを語った。

5月9日アイスクリームの日『I SCREAM FEVER』ワールドプレミア公開配信開始

5月9日アイスクリームの日を記念して、アートディレクター、デザインプロデューサーとして活躍する株式会社れもんらいふ代表・千原徹也が監督を務めたショートフィルム『I SCREAM FEVER』がショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)2023の映画祭オンライン会場にてワールドプレミア公開

映画『なぎさ』本編の一部を特別公開。著名人 10 名からのコメント&新場面スチール公開

国内外の映画祭で注⽬を集める古川原壮志監督の⻑編デビュー作『なぎさ』。公開初⽇が 5 ⽉ 12 ⽇に迫る中、本編の⼀部が特別に公開された。また、津田寛治、早川千絵、オカモトコウキ(OKAMOTO'S)ほか、著名人 10 名からのコメント&新場面スチール(5点)も到着した。

「寒さに慣れているのはグラビア活動のおかげ」鹿目凛(でんぱ組.inc)撮影時を振り返る

5月5日(祝・金)、池袋シネマ・ロサにて、映画『エスパーX探偵社 ~さよならのさがしもの~』の舞台挨拶が行われた。舞台挨拶には、鹿目凛(でんぱ組.inc)、橘美緒さん、田口隆祐さん、木場明義監督が登壇し、完成した作品を観た感想や撮影時のエピソードを語った。

1 35 76