映画

2/71ページ

平波亘監督の近作2本の自主上映「平波亘映画まつり」を1日限定で渋谷ユーロライブにて開催

6月1日(土)の18時より、「平波亘映画まつり」を1日限定で、渋谷のユーロライブにて開催。『餓鬼が笑う』と『サーチライト-遊星散歩-』を2本連続上映する。当日は平波監督、『餓鬼が笑う』主演の田中俊介による舞台挨拶も実施予定。チケットなどについての詳細は平波亘監督のSNSにて順次発表。

映画『あこがれの色彩』。主演・中島セナ「結衣と似たような感覚・思いをした方に何か少しでも届いたら…」

陶芸の街に生きるひとりの少女の純粋さと儚さを描く青春映画『あこがれの色彩』が、5 月10 日(金)より渋谷シネクイント他全国順次公開。5 月11 日(土)、渋谷シネクイントで公開記念舞台挨拶が行われ、上映後の舞台挨拶に、中島セナさん、宮内麗花さん、安原琉那さん、小島淳二監督が登壇し、自身が演じた役や、キャスティングの決め手、撮影中に監督からもらった言葉などを語った。

木場明義監督 新作長編SF映画『タイムマシンガール』製作発表!主演・葵うたの(星野可子 役)、可子の後輩役に高鶴桃羽

5月10日(金)、木場明義監督 新作長編SF映画『タイムマシンガール』製作発表が三鷹RI劇場にて、同日開催の「イナズマ社の上映会」の上映前に開催された。登壇者は『タイムマシンガール』の木場監督と出演者7名。主演には、葵うたの(星野可子 役)。可子の後輩役に高鶴桃羽。そして、立川志の太郎、木ノ本嶺浩、重岡サトル、安川結花/惡斗(リングネーム)、嶋村太一が登壇し、本作への意気込みを語った。また、クラウドファンディングの開始も発表された。

「幸福な装置 − 田中晴菜監督特集上映 −」田中監督のオフィシャルインタビュー解禁。応援コメント到着。

2024年5月18日(土)〜24日(金)、「幸福な装置 − 田中晴菜監督特集上映 −」が、池袋シネマ・ロサで1週間限定レイトショー。上映開始が直前に迫る中、田中晴菜監督のオフィシャルインタビューが解禁。さらに、大阪アジアン映画祭で2023年に田中監督を特集した映画評論家・暉峻創三、元日本ワイルド協会理事の比治山大学名誉教授 ・貝嶋たかしらの絶賛応援コメントも到着した。

東京[新宿 atTHEATRE(アットシアター)]にて「松本卓也監督特集上映 2024」が決定

6月7日(金)~9日(日)までの3日間、東京は新宿 atTHEATRE(アットシアター)にて「松本卓也監督特集上映 2024」が決定。『ラフラフダイ』『あっち こっちじゃあにー』の東京アンコール上映に加え、海外でも高評価を得た『ダイナマイト・ソウル・バンビ』もあわせた三本立て。特集上映にあたって、atTHEATRE(アットシアター)のオーナーからコメントが到着。

映画『水深ゼロメートルから』、記念舞台挨拶。山下敦弘監督+メインキャスト4名登壇

映画『水深ゼロメートルから』が2024年5月3日より公開となった。5月4日には新宿シネマカリテにて公開記念舞台挨拶が開催され、主演キャストの濵尾咲綺、仲吉玲亜、清田みくり、花岡すみれ、そして、山下敦弘監督が登壇した。本作は、第44回四国地区高等学校演劇研究大会で「文部科学大臣賞(最優秀賞)」を受賞した中田夢花脚本による徳島市立高等学校の演劇が原作『水深ゼロメートルから』の映像化作品。

映画『水深ゼロメートルから』(花岡すみれ 出演)新宿シネマカリテほかで5/3(金)より全国順次公開

女優・花岡すみれ[はなおか・すみれ(レプロエンタテインメント所属)]が出演する、山下敦弘監督 映画『水深ゼロメートルから』が、新宿シネマカリテほかにて、5/3(金)より順次全国公開。花岡すみれのコメント到着。

1 2 71